上質なオリジナルTシャツは印刷の技術力で決まるもの

オリジナルTシャツ

自分で手作り印刷するよりもオリジナルTシャツは業者に作ってもらう

Tシャツ

会社や学校でサークルやイベント活動をしていると、チーム用のオリジナルTシャツが必要のなることがあります。自分たちだけのTシャツを作るにはチームの連帯意識を高めるために手作りしようとする人もいますが、手作りで作成するよりもプロの業者に依頼する方法の方が失敗なくできます。手作りできるキットもある無地のTシャツに印刷すすれば素人でも作れますが、斑になってしまうこともあり一度でオリジナルTシャツを完成させるには業者にお願いするのが一番となります。

自作のオリジナルTシャツを作ろうとする理由の一つには、費用を安く上げたいというものもあります。確かに印刷技術が優れているプロの業者に依頼するとお金がかかりますが、お願いすることで立派な自分たちだけのTシャツが手に入れられます。手作りするときの失敗に多い色染みや生地に印刷しにくいデザインなども、プロの手にかかれば色合いも素晴らしくどんなデザインでもキレイに印刷してもらえるのです。自分たちで行えば何回も失敗して布などを消費してしまう可能性もあるので、それよりはお金を払ってプロにオリジナルTシャツを作ってもらいましょう。業者の中には安価な料金で請け負ってくれる所もあるので、調べて相談してみてはいかがですか。

忘年会や新年会におすすめ! オリジナルTシャツを印刷してみよう

新年会や忘年会など、会社や部署全体で行われるイベントにおすすめなものが、オリジナルTシャツです。オリジナルTシャツは印刷を業者に依頼するだけで、世界にたった1つのTシャツを作ることができます。会社名や部署名を印刷することもできます。そのため、飲み会で出し物をするときにオリジナルTシャツを着用すると、「わざわざこの日のために用意をしてくれたのか」という好印象にもなります。また、複数人で出し物をするときは統一感が生まれ、団結力も高まるでしょう。
もちろん、オリジナルTシャツなら「社長命」「アイラブ◯◯」といったように、会社名以外の言葉も印刷できるので、ネタに走ることもできます。上司からの受けも良くなることでしょう。言葉だけではなく、Tシャツの色や字体なども、ある程度選択することができます。自分の好みに合ったデザインを選ぶことで、オリジナリティーがドンドンと高まっていきいきます。使用した後は記念にもなりますし、もちろん普段着として使うことだって可能です。スーツの下にあらかじめ着用しておき、ここぞと言う時に脱いで爆笑を狙うといった使い道もできます。工夫次第で様々な使い道のあるオリジナルTシャツ、イベントや飲み会の時に、ぜひ利用してみてください。

オリジナルTシャツが欲しい!印刷を業者に依頼するメリットとは?

昨今では、オリジナルTシャツは個人でも製作可能になった代物です。では、業者に依頼するメリットはないのかというとそうではありません。業者には業者にしかない良さが存在します。ここでは、オリジナルTシャツの印刷を業者に依頼するメリットについてご紹介していきます。
オリジナルTシャツを自作するメリットして、かかる費用の少なさを挙げられますが、クオリティの面では業者に見劣りしてしまいがちです。もちろん、費用の安さや手作り感を重視するのであれば自作でOKだと思いますが、仕上がりの質を求めるのであれば、やはり業者に依頼するのが無難といえるでしょう。また、個人では作るのが難しいTシャツも業者では製作可能です。例えば刺繍ですね。刺繍の入ったオリジナルTシャツであればプレゼントにもできますし、刺繍を施すのが苦手なかたにもおすすめです。
大人数でおそろいのTシャツを印刷したい場合も業者に依頼するメリットとなります。部活動やサークルの仲間で同じTシャツを揃えることになると、少人数であれば自作でまかなえるかもしれませんが、人数が多くなればなるほど労力がかかってきます。さらに、大量に印刷する必要があるなら、逆に業者に依頼したほうが費用も抑えることも可能です。結論として、質の高さや量が必要であるなら、業者での印刷を検討したほうが賢明だといえるでしょう。


世代のTシャツプリント手法として注目のTシャツ印刷会社のプリズマさん。オリジナルTシャツの発注ミニマムは1デザイン5枚からとなりますが、業種を問わず、個人の方にも、工場価格を提供しています。オリジナルTシャツプリントは是非、プリズマにお任せください。